リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

今話題のリンダワークス。

東京ヨガウェア2.0で取り扱いがスタートしたのは今から2年前の2015年。

それから、飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長している、人気のヨガウェアブランドと変身していきました。

そんなリンダワークスについて、改めて知るべく、なんと今回は店長自らブラジルに渡って

そのヨガウェアができるまでを潜入取材。

そして、

そして、

東京ヨガウェア2.0だけの

別注カラー

オーダーしてきちゃいました!

リンダワークスのレギンスができるまでの様子と一緒にブラジルでのレポートをお届けしたいと思います。

[目次]

第1話:とにかく遠かったブラジル。。。着いたらまたフライト
第2話:大人の社会科見学 ~ 生地工場編 ~
第3話:大人の社会科見学 ~ 縫製工場編 ~
第4話:大人の社会科見学 ~ 別注オーダーレギンス完成 ~
完 成:別注オーダーのレギンスがこちら

第1話:とにかく遠かったブラジル。。。着いたらまたフライト

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

リンダワークスのふるさとは遠く日本の真裏にある「ブラジル」

地球を一周して商品がやってくるってことですね。

さぁ~、商品たちの気分を味わうべく、

私たちもブラジルへテイクオフ!!

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

今回はリンダワークスのディレクターのMAYUさんも

同行していただき、なんとも心強かったのでした。

MAYUさんは海外での経験も豊富で、

なかなか交渉上手のやり手というウワサ。

現地でのやりとりが今から楽しみで仕方ないです。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

さて、今回のフライト、、、

ブラジルまでは直行便が無いので、アメリカorヨーロッパで

乗り継ぎをしないといけません。

われわれは、アメリカ経由でブラジル入り。

待ち時間を入れるとその総時間、なんと33時間。

あれ?

1日って何時間でしたっけ?

と、目を丸くしてしまいました。。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

こんなに長いフライトは初めての経験でしたね。

実は店長フライトは嫌いじゃないんですけどね。笑

ただ、今回は半端なく長く感じました。

ふぅうぅーーー。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

リオデジャネイロについたかと思ったら、

またすぐに国内線の飛行機に乗り換えて、

リンダワークスの生地を作っている工場へと。

再びフライトの時間です!

ブラジルでの現地コーディネートをしてくれる

ルルさんがほとんどを段取ってくれて

とってもスムーズな滑り出し。

飛行機もオンタイムで離陸・到着するし全てが順調順調~

リンダワークスチーム素晴らしい!

第2話:大人の社会科見学 ~ 生地工場編 ~

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

リンダワークスの生産は生地作りから縫製まで

全ての工程がブラジルで行われています。

その中でも、ブラジルを始め、世界各地のアパレルメーカに向けて生地を生産している国内屈指のメーカーに伺いました。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー
商品開発チーム、マーケティングチーム、デザインチームなど

各部門とミーティング。

さらに、社長や副社長までもが出てくれることに。。

みなさんお忙しいのに気さくに対応してくれたことに感謝です。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

商品開発チームとは、今生産中の生地の話や新しい商品開発された生地の話など、その生地の特徴を改めて案内していただき、なるほどなるほど

そして、実際にその生地たちがどうやって作られていくかを工場見学させてもらうことに。

これ、正直店長はテンション上がってしまいました。

たくさんの機械たちが1本1本の糸を折り合わせて生地ができているのを再確認。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

大人になってからこんな社会科見学は初めてです。

小さい頃に体験するのもいいですが、

大人になってからの工場見学ってのもいいものですね?

さぁー、今度はデザインチームの現場に向かうぞ!と案内され、部屋に向かう途中に出迎えてくれたのがこちらの壁に描かれたデザイン。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

部屋に向かうまでにもうワクワクが止まりませんでした。

隅々にオシャレなデザインが。

階段の壁にもペイントが。

そして、デザインチームとも初めて顔合わせ。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

こちらの方達が実際に絵型を作ってくれているそうです。

めちゃめちゃセンスあるし、雰囲気ありますよね?

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー
ボツになるものもたくさんあるようですが、たくさんオリジナルの絵型がありました。

うーん、確かにこれ日本ウケはしないかなー、、、

なんてのもちらほら。笑

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

そして、そこにいたスタッフたちからは、とてもパッションを感じることができましたね。

デザインするのにも素敵な職場環境。

周りには木が生い茂り、広いスペースで気軽に打ち合わせ。

我々みたいに小さな会社には、ひたすら羨ましい限りでした。笑

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

さぁ~今度は実際に生地を作ってる現場に行くぞー。と。

実は、店長、ヨガウェアをずっと販売していながら、実際にその素材や商品がどのようにして出来上がるのかをまだ見たことがありませんでした

ということで、実際に生地が編み込まれている姿をみて、ものすごい興奮していました。

こうやって、リンダワークスのレギンスたちのオリジナルができているんだなーと、ふむふむ。

編み込まれた生地たちは今度は、プリントマシーンに入ります。

先ほどのデザインチームからGOになった絵型を大型の機械に通してプリントしていきます。

プリントの時に大量の水を使うのが通常なんだそうですけど、ここでは、水もリサイクルしながら生産され常にエコへの貢献を忘れないそうです。

続々と、オシャレな生地に仕上がったものが出力されて生地として完成されます。

生地を実際に編み込むマシンや、プリントしているマシンなど、普段目にすることがない機械たちを目の当たりにすると、すっかり小学生の頃の工場見学のようでワクワクし
てました。

改めてリンダワークスの採用している生地に惚れ惚れしてしまうのでした。。。

ここは流れている空気も穏やかで、仕事するにはサイコーな場所。

夕方の風が爽やかに肌をさすってくれました。

が、しかし、店長まだまだ時差ボケ中。。。

第3話:大人の社会科見学 ~ 縫製工場編 ~

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー
生地工場の後はまた飛行機で国内を移動し、

今度は小さな町にひっそりと構えている縫製工場へ移動。

実際にリンダワークスのヨガウェアを作り上げてくれる工場です。

家族と現地の女性スタッフでやりくりしている、

なんだかホッコリする工場で本当に手作りで作られています。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー
パパ(社長)とママ(副社長)

息子A(常務)と嫁(専務)+娘

息子B(広報)

お針子のスタッフ6人ほどで

運営しているそうです。

そんな家族経営されている縫製工場です。

パパがパターンをひき、ママがビジネスを展開。

それぞれの作業工程を各お針子さんが担当していました。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

実はこの時、

以前すぐに完売してしまった、

再販売予定のスタープリントの生地が到着していました。

ただ、生地をポンっと置いてあるように見えて、

実はこれ生地を安定させるために寝かせているそうです。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

72時間以上寝かせた生地はようやく切断。

まずは一番効率的に生地が取れる長さに切断するのですが、これは手作業です。

大きな裁縫ばさみでチョキチョキ。

親子で両サイドから息もぴったりに切っていきます。

よしっ!

ってことでも、僕たちにもやらせてもらえないですか?

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

ということで、生地の切断に挑戦です!!

これくらい簡単に切れるだろうと思ったのですが、

意外とハサミもかなり大きくて切りづらいし結構力の要る作業でした。

簡単そうに見えたのですが、

やはり職人さんはいとも簡単にやってのけるんでしょうね

さすがです。

ふむふむ。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー
さぁーここからは最新の機械の登場!!

自分の勝手なイメージ

プレス機のような裁断機でガッシャンって感じで切断するのかと思ったら、

見たことのないカッターで切断。

えっ?

::

最新のカッター?笑

えっ、これでパターン通りきれいに切れるの?

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

さすが、職人技。

またここでも見せてくれました。

生地に型紙通りのパターンを引いて、

そのままこのカッターでスムーズに切断していくんです。

それにしても鮮やかな切れ味にびっくり。

このカッターもやってみるか?

ということで、店長もチャレンジ!

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

どうですか!?

このスムーズな切れ味。

(;一_一)

( 一一)

なんか 怪しい...

さすが、みなさん。

もうお見通しですよね!?

もちろん、裁断途中で止めていただいて、

あたかもやってる風です。笑笑

さすがに、このカットの作業は熟練技が必要なので、

まだまだ店長には無理です。

生地を無駄にしてしまったらこのレギンスを待ってる人たちに申し訳なさすぎる。。。

ちなみに、このスターの再販売用レギンスは

今月(2017年6月)のリリースの中に

ラインナップされる予定ですので、

発売までお楽しみにどうぞ。

:::

そしてそして、

なんとなんと、

今回、念願かなって、

東京ヨガウェア2.0だけのために別注オーダー

実現!

その生地が縫製工場に!

しかも、その縫製も真っ最中!!

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

めっちゃ、可愛いデザインプリントが

4種類もセレクトできました!

こんな↓感じのプリントのレギンスです。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

生地から縫製の工程まですべてを見学させていただき、

本当にリンダワークスのアイテムは1点ずつ手仕事で

仕上げられているんだなぁーと

改めて確認できました。

そんなスタッフの皆さんと一緒に

コーヒーブレイクさせていただきました!

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー



第4話:大人の社会科見学 ~ 別注オーダーレギンス完成 ~

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

ではでは、実際にブラジルで作られた

今回の別注オーダーのレギンスができるまでをレポート。

本当に一つ一つに手間をかけ、

手作りで仕上がってます。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

お針子の皆さんはいとも簡単にスルスル~

っといった具合にミシンで縫製していくのですが、

ゼッタイ素人がなせる技ではありませんね。

みなさん、10年、20年近くのベテランの方が大半。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー
そして、、、

完全に店長、みなさんのお仕事の邪魔してましたね。。。

でも、みなさんヘンテコな日本人が、

興味深く写真を撮っていたのを

快く受け入れてくれました。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー
シャッター音も気にせず、

お針子のみなさんは、

スルスル

スルスルスル~

スルスル

スルスルスルスル~

しかしー、鮮やかです。

そして、気づけばもう完成!

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

ポルトガル語がさっぱりわからない店長は

「ビュティフォー!ビューティフォー!」

と、その職人技に感動してました。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

最後に検品して、

最終チェック。

ほつれが無いか、

縫い合わせ間違いが無いか

実際目で見て確かめて。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

包装して、

はい。

完成!!

スゴイ!

マジックのようにあっという間にできてしまいました。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

この後、ミーティングをしてから戻るとほとんど完成!

みなさん、これらのレギンスが日本に到着します!

発売予定は2017年6月10日(土)正午12:00 ~

ん?

ん?

でも、その柄よく見えないし、、、

あっ、そうですよね?

すみません、店長思わず興奮し過ぎて先走ってしまいました。。。

では、そのデザイン柄をご紹介していきましょう。


完 成:別注オーダーのレギンスがこちら

【リンダワークス】★別注★ヨガレギンス/ソルティエア

★別注★ヨガレギンス/ソルティエア

リオデジャネイロのビーチに吹く潮風を感じられそうな、爽やかでリゾート感溢れるプリント。
ヤシの木柄のレギンスはリンダワークス定番のデザイン、柄選びに迷ったらぜひ手に入れて欲しい一枚。
8,532円(税込)
<本体価格 7,900円>

ご購入・詳細はこちらです


【リンダワークス】★別注★ヨガレギンス/レブロン

★別注★ヨガレギンス/レブロン

リオデジャネイロきっての美しいビーチエリア、レブロン。
おしゃれな人たちが集まるエリアの名前がついたこのプリントは、ポップな色使いで着るだけで楽しい気分にしてくれそう。
8,532円(税込)
<本体価格 7,900円>

ご購入・詳細はこちらです


【リンダワークス】★別注★ヨガレギンス/ドリーミング

★別注★ヨガレギンス/ドリーミング

デニムを連想させる明るめのインディゴカラーをベースに、ヤシの木のシルエットが踊るハッピーなヨガレギンス。
トップス次第で色々な着こなしが楽しめそう。
8,532円(税込)
<本体価格 7,900円>

ご購入・詳細はこちらです


【リンダワークス】★別注★ヨガレギンス/エスピリート

★別注★ヨガレギンス/エスピリート

モノトーンのクールな印象のレギンス。
「エスピリート」とはポルトガル語で「精神」という意味。
余計な考えを頭から追い出して、集中力を高めてくれそうな一枚です。
8,532円(税込)
<本体価格 7,900円>

ご購入・詳細はこちらです


さぁー、いかがでしたでしょうか?

こちらの別注レギンスは、

2017年6月10日(土)正午12:00 ~より

ご購入可能となります。

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー

今回、ブラジルまで行って作ってきた別注レギンスは

東京ヨガウェア2.0だけでしか買えない限定アイテムです。

数量も限定ですので、完売すると再生産ができないモデルです。

ぜひぜひ、お早めにチェックしてくださいね!

リンダワークス×東京ヨガウェア2.0 別注カラーをオーダー
店長、このあとの30時間のフライトに向けて

コパカバーナビーチでヨガと瞑想。

やっぱり、ビーチでヨガは最高ですね!

そして、リンダワークスのヨガウェアはそんなビーチシーンにもピッタリ!

UV加工もされているし、夏場は大活躍ですね。

今年の夏も気持ちよくヨガして過ごしましょう~





今回のブラジル出張に行ってみて思ったこと。。。

ブラジルでは美男美女に出会う確率が高すぎる気がした。

どこへ行っても、可愛くてきれいな女性と遭遇。

男性もイケメンが多くて、びっくり!

ジロジロと見てしまう日本人観光客の店長なのでした。

SHARE

  • LINEで送る